5月の満月はフラワームーン!いつ見れる?名前の由来は?願い事は?スーパーフラワーブラッドムーンとは?

2022年4月20日

フラワームーン・5月の満月の文字。満月と花

「フワラームーンって名前を聞くけど、なんなの?」と思っているあなたにオススメの記事です。

  • フラワームーンってなんですか?
  • フラワームーンはいつ見れるの?
  • フラワムーンの名前の由来は?
  • フラワームーンのジンクス・願い事ってあるの?
  • スーパーフラワーブラッドムーン(2021年)

といったことをご紹介していきます!



フラワムーン【Flower Moon】とは何?【5月の満月の呼び名】

フラワームーン【Flower Moon】とは、5月の満月の呼び名です。

4月の満月はピンクムーン、5月の満月はフラワームーン、6月の満月はストロベリームーンといったように、1月から12月までそれぞれの満月に呼び名があります。

フラワームーンはいつ見れるの?

フラワームーンは毎年5月の満月のことです。

2022年(令和4年)は5月16日(日曜日)がフラワームーンなります。

なぜ5月の満月はフラワームーンと呼ばれるの?名前の由来は?

5月の満月はフラワームーン、6月の満月はストロベリームーンといった満月の名前・呼び名は、ネイティブ・アメリカンの人々が付けた名前が由来となっています。

ネイティブアメリカンの人々は満月に名前を付けて、季節の変わり目の目安としていました

1月から12月まで【各月の満月の名前・呼び名一覧】
  • 1月の満月:ウルフムーン
  • 2月の満月:スノームーン
  • 3月の満月:ワームムーン
  • 4月の満月:ピンクムーン
  • 5月の満月:フラワームーン
  • 6月の満月:ストロベリームーン
  • 7月の満月:バックムーン
  • 8月の満月:スタージョンムーン
  • 9月の満月:コーンムーン・ハーベストムーン
  • 10月の満月:ハンターズムーン・ハーベストムーン
  • 11月の満月:ビーバームーン
  • 12月の満月:コールドムーン

となっています。



フラワームーンの名前の由来は、花が咲き乱れる時期であること

花畑・フラワームーンの由来

フラワームーンの名前の由来は、「多くの花が咲き乱れる時期であること」です。

ネイティブアメリカンの人々にとって、5月の象徴といえば「花」であったのでしょう。

フラワームーンは日本語では「花月」

花が咲き乱れる時期の満月を「フラワームーン」と名付けたのは、四季がある日本人にとってもイメージしやすいですね。

5月の満月にはフラワームーンとは違う呼び方もある

5月の満月はフラワームーン以外にも、違った呼び方があります。

5月の満月は、

『コーンプランティングムーン【Corn Planting Moon】』

といった呼び名もあります。

コーンプランティングムーンは、とうもろこしの種をまく時期であることが由来です。

コーンは「とうもろこし」のこと。プランティングは「作物を植える・種をまく」ということです。

他にも

  • ミルクムーン【Milk Moon】(牛乳月)
  • グラスムーン【Grass Moon】(牧草月)
  • プランティングムーン【Planting Moon】(種まき月)

といった呼び方もされます。

フラワームーンのジンクス・願い事ってあるの?【人間関係・絆・変化に関連したこと】

フラワームーンに願い事をすると叶うと言われたり、ジンクスがあるとされています。

フラワームーンに願い事をするときは、

  • 人間関係
  • 変化
  • 金運

に関することが良いとされています。

金運に関しては、フラワームーンだけでなく満月全般に共通しています。

新緑の季節の夜、フラワームーンに願い事をすると良いことあるかもしれませんよ!



スーパーフラワーブラッドムーンとは?【スーパームーンと皆既日食とフラワームーンが重った超絶レア満月】

月食・ブラッドムーンのイメージ画像
月食では、月が赤く見えます

2021年5月26日は、スーパーフラワーブラッドムーンでした。

  • スーパームーン(月が一番大きく見える日)
  • 皆既月食(ブラッドムーン)
  • フラワームーン(5月の満月)

の3つが重なった超絶レアな満月だったのです。

スーパームーンとは、月と地球との距離が一番近くなる時

月は地球の周りを楕円軌道で回っていて、月と地球との距離が一番近くなる日の月はスーパームーンと呼ばれます。

ブラッドムーンは、皆既月食【かいきげっしょく】により月が赤く見えることから「ブラッドムーン(血の月)」と呼ばれます。

(月食の日は、「え?」と目を疑うような赤色の月が夜空に浮かびます)

皆既月食は、太陽・地球・月が一直線にならんで、月が地球の影の中に全部入る現象です。

私も2021年5月26日のスーパーフラワーブラッドムーンを見てみようと楽しみにしていましたが、残念ながらその日はお天気に恵まれず、見ることはできませんでした。

(しかも、日本での皆既月食は約3年ぶりのことでした。本当に残念)

2019年1月20日は、アメリカやヨーロッパで「スーパーブラッドウルフムーン」が見られました。

スーパームーンとブラッドムーンとウルフムーン(1月の満月)が重なったレアな日でした。

また日本でもスーパー〇〇ブラッドムーンとなる日が訪れるのを心待ちにしています!

最後に

今回は「フラワームーンとは?」について

  • フラワームーンは5月の満月の呼び名です
  • フラワームーンはいつ見れるの?2022年は5月16日に見ることができます
  • フラワムーンの名前の由来は、ネイティブ・アメリカンの満月の呼び名です
  • フラワームーンのジンクス・願い事ってあるの?秘密・絆・変化に関連したことをお願いすると良いですよ
  • 2021年5月26日はスーパーフラワーブラッドムーンでした【スーパームーンと皆既日食とフラワームーンが重った超絶レアな満月】

を紹介しました。

忙しい日々をお過ごしの方が多いと思いますが、たまには夜空に浮かぶ月をゆっくり眺めるのも良いものです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。