梅雨の空の下に「ありがとうの花」

6月も半ばに差し掛かった日の夕方。

子どもたちが見ていた「おかあさんといっしょ」。

あつこお姉さん・ゆういちろうお兄さんが歌う「ありがとうの花」がテレビから流れてきました。。

久しぶりに「ありがとうの花」を聞いて、卒園式の思い出が蘇ります。

広告



NHK「おかあさんといっしょ」で久しぶりに「ありがとうの花」

ピンクのバラ。花言葉は感謝

ピンク色のバラの花言葉は「感謝」

2018年も6月半ば。

たまたま「おかあさんといっしょ」を下の子が見てました。

すると、あつこお姉さん・ゆういちろうお兄さんが歌う「ありがとうの花」が聞こえてきます。

この曲を「おかあさんといっしょ」でよく聞いていた2年前の3月のことを思い出しました。

卒園式で、卒園児童みんなが歌った「ありがとうの花」

ありがとうの花」はだいすけお兄さんとたくみお姉さんとが歌のお兄さん・お姉さんだったときにによく「おかあさんといっしょ」で聞きました。

2年前の3月(2016年)。この時、たくみお姉さんが歌のお姉さんを卒業することがすでに発表されてました。

たくみお姉さんが最後の曲に選んだのが「ありがとうの花」。

毎日のように「おかあさんといっしょ」で聞いていました。

ちょうど上の子が保育園を卒園する時期と重なって、卒業するたくみお姉さんが「ありがとうの花」を歌っている姿を見ながらセンチメンタルな気分になってました。

3月の卒園式。

卒園する子どもたちの合唱がありました。

歌は「ありがとうの花」。

自分の子どもや友達、卒園児みんなで歌う「ありがとうの花」。

感極まって、保護者席の一番後ろで子どもたちの合唱を聞きながらボロボロ泣きました。

 

 

あれから二年ちょっと。

 

上の子は小学3年生。

あつこお姉さんとゆういちろうお兄さんが歌う「ありがとうの花」をテレビで見ながらそんな思い出がふとよぎった2018年の梅雨。

「ありがとうの花」は自分にとって忘れらない思い入れの深い曲です。

広告



「ありがとうの花」作詞・作曲は7代目歌のお兄さんの坂田おさむさん

「ありがとうの花」の作詞・作曲は7代目の歌のおにいさんの坂田おさむさん。

坂田おさむさんの曲は他の曲も「おかあさんといっしょ」でたくさん聞きますよね。

「ありがとうの花」は2009年に「おかあさんといっしょ」で放送されました。

2009年の月の歌を集めた【NHKおかあさんといっしょ 最新ソングブック 「ありがとうの花」】のDVDにも収録されています。

小学校3年生の音楽の教科書に「ありがとうの花」

白いダリア。花言葉は感謝

白色のダリアの花言葉「感謝」

今では小学校3年生の教科書にも「ありがとうの花」が載っています。

参考:うたのおにいさん坂田おさむオフィシャルウェブサイト

あつこお姉さん・ゆういちろうお兄さんが歌う「ありがとうの花」をテレビで見ながら

「あ、この曲、音楽の授業でやってるよ!」

とうちの子も教えてくれました。

保育園の卒園式で歌った曲を、小学3年生の我が子が音楽の授業で再び歌っています。

感慨深いです。

最後に

「ありがとうの花」を聞くとあたたかい気持ちになれます。

梅雨のどんより空の下、ウツウツしていた気持ちが「ありがとうの花」で晴れた気がしました。

広告