【レゴランド】名古屋・東京・大阪の違い|場所・料金をそれぞれ紹介

ブロックの背景・レゴランド名古屋・東京・大阪の違い・場所・料金の文字イラスト

レゴランド・ジャパンは名古屋市にある屋外型のレゴのテーマパークです。

「レゴランドで検索してみると、東京と大阪にもあるんだけど・・・」

そんな疑問をサクッと解決。

名古屋・東京・大阪にあるレゴランドの違いについて解説します。




名古屋・東京・大阪のレゴランドと違いについて

レゴブロックイメージレゴランド・ジャパン」は愛知県名古屋市にあるレゴの屋外型テーマパーク

東京と大阪には「レゴランド・ディスカバリーセンター」があります。

「レゴランド・ディスカバリーセンター」は屋内でレゴのアトラクションが楽しめる施設です。

名古屋レゴランド・ジャパン・リゾート屋外型
東京レゴランド・ディスカバリー・センター東京屋内施設
大阪レゴランド・ディスカバリー・センター大阪屋内施設

 

レゴランド・ジャパンは屋外でアトラクションが楽しめる大型の施設です。

レゴランド・ジャパンの敷地面積はおよそ13万㎡。

レゴランド・ディスカバリーセンターの施設面積は約3千㎡。

 

施設の規模が大きく違います。



レゴランド・ジャパンは名古屋市にあるレゴの屋外型テーマパーク

レゴランド・ジャパンは愛知県名古屋市にあるレゴの屋外型テーマパーク。

  • ファクトリー
  • パイレーツ・ショア
  • ナイト・キングダム
  • レゴ・シティ
  • アドベンチャー
  • ブリックトピア
  • ミニランド
  • レゴニンジャゴー・ワールド

と大きく8つのエリアに分かれています。

レゴランドは2017年4月1日にオープンし、2018年には隣に水族館「シーライフ名古屋」と公式ホテル「レゴランド・ジャパン・ホテル」が開業。

現在の施設名は「レゴランド・ジャパン・リゾート」となっています。

レゴランド・ジャパンのレゴショップはアジア圏最大級と言われています。

LEGOLAND Japan official Twitterより、1000日記念(2019年12月27日)

名古屋駅からはあおなみ線で行くことができます。

LEGOLAND Japan official Twitterより

名古屋駅から金城ふ頭駅までは各駅停車でおよそ24分。

金城ふ頭駅からレゴランド・ジャパンまでは徒歩でおよそ7分です。



レゴランド・ジャパンの料金

レゴランド・ジャパンの1DAYパスポートのチケット料金(割引適用時)は

こども

¥3,400~

(3歳~12歳)

大人

¥4,600~

(13歳以上)

となっています。

チケットは「オンライン・7日前までの購入」で最大20%の割引となります。

レゴランド・ジャパンのチケットを購入するなら「オンライン・7日前まで」が絶対お得です。

 

料金については必ず【公式】レゴランド・ジャパン・リゾートで確認してください。

注意! 土日祝日などのピーク時と平日(オフピーク)で料金が異なります。

 

レゴランド・ディスカバリー・センターの場所と料金

レゴランドディスカバリーセンターの料金と場所を東京・大阪それぞれご紹介します。

レゴランドディスカバリーセンター東京

 

レゴランド・ディスカバリーセンター東京の場所は、東京都港区、お台場デックス東京ビーチ、アイランドモールにあります。

お台場海浜公園益から徒歩2分。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京のチケットは、オンライン前売り購入がかなりお得です。

日時指定チケットは、

前売り券

¥2,250

(価格変動あり)

当日券

¥2,800

(3歳以上)

年間パスポートは「ライト」と「プレミアム」があります。

年間パスポート ライト

¥5,000

入場できる日が限られる

年間パスポート プレミアム

¥9,000

除外日なし

年間パスポートライトで入場できる日は、主に平日となっています。

 

大人のみの入場は出来ません。小学生は大人同伴で入場となっています。

参考:レゴランド・ディスカバリー・センター東京

レゴランド・ディスカバリー・センター東京は2012年6月15日にオープンし、2022年6月15日に10周年を迎えました。

レゴランドディスカバリーセンター大阪

 

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪は、大阪市港区、天保山マーケットプレース内にあります。

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪の日時指定チケットは

前売り券

¥2,200

(価格変動あり)

当日券

¥2,800

(3歳以上)

年間パスポートは「ライト」と「プレミアム」があります。

年間パスポート ライト

¥4,500

入場できる日が限られる

年間パスポート プレミアム

¥7,000

除外日なし

こちらも、年間パスポートライトで入場できる日は、主に平日となっています。

 

東京と大阪で入場料と年間パスポートの料金が少し違いますのでご注意ください。

参考:レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

レゴランド・ディスカバリー・センター大阪は2015年4月13日にオープンした施設です。

レゴランド・ジャパンは世界8番目の屋外型レゴブロックのテーマパーク

レゴランド・ジャパンは世界8番目のレゴの屋外型テーマパークです。

世界にはレゴ社の本拠地であるデンマークをはじめに・イギリス・アメリカ・ドイツ・マレーシア・アラブ首長国連邦のドバイ、韓国に屋外型のレゴランドがあります。

アメリカにはカリフォルニアとフロリダの2箇所。

イギリスにあるレゴランドが世界最大で、年間200万人が訪れます。



レゴのマメ知識:ピース数の多いレゴのランキング

レゴに関するマメ知識として『ピース数の多いレゴのランキング1位から5位を紹介します。

※2022年6月時点。

1位 【ワールドマップ 31203】 11,695ピース

1万ピース超えの世界地図です。

一人でもくもくとやるのも良いですが、みんなでワイワイやるのも楽しいです。

2位  【タイタニック 10294 】9,090ピース

1/200スケールのタイタニック号。

ピースの数は9,090。

完成したら飾っておきましょう。

3位  【コロッセオ 10276 】9,036ピース

建築や歴史の愛好家の方におすすめのコロッセオ。

9,036ピースです。

4位  【ミレニアム・ファルコン 75192】7,541ピース

アルティメット・コレクター・シリーズのミレニアム・ファルコン号は7,541ピース。

スター・ウォーズのファンの方におすすめです。

原作に忠実な船体が再現されています。

5位  【AT-AT 75313】6,785ピース

スターウォーズの帝国軍地上部隊の主力兵器「AT-AT」は6,785ピース。

頭部と脚が動きます。

大砲や回転砲・爆弾投下ハッチ・ロープ接続フックなど・リアルなギミックも満載です。

最後に

今回は、

  • レゴランド・ジャパンは屋外型のレゴのテーマパーク
  • レゴランド・ジャパンの入場料金
  • レゴランドディスカバリーセンターは屋内の施設。東京と大阪にあります。
  • レゴランドディスカバリーセンターの料金

以上についてご紹介しました。

 

子どもたちがレゴが大好きです。

レゴランドで親もお子さんと一緒にレゴの世界を楽しむことが、出来ればステキな思い出になるはずです。

ぜひ楽しい時間をお過ごしください!



旅行・レジャーレゴランド,子供,料金,

Posted by 松原ロキ