【FX・米国株】夏時間(サマータイム)と冬時間の違い・いつから?を解説【4時間足と日足の確定時間】

時間変更・夏時間(サマータイム)・冬時間(標準時間)のイメージ

ヨーロッパやアメリカでは「夏時間(サマータイム)」と「冬時間(標準時間)」があります。

夏時間と冬時間では、

✪ 株式市場のオープン・クローズ
✪ 経済指標の発表時間
✪ 日足ローソク足の確定時間
✪ 4時間足の確定時間

が異なります。

投資部門のナビゲーター・カツオFX

カツオFX

当ブログの投資部門ナビゲーターのカツオです。

FXや米株トレーダーの方は要チェックですね!

日本でFXや株を取引される人も影響があるので、チェックしていきましょう。




2022年の夏時間(サマータイム)から冬時間(標準時間)への切り替わりはいつ?

2022年の「夏時間(サマータイム)⇒冬時間」への切り替えは以下の通りです。

イギリス・ユーロ圏

10月30日(日曜日)から

アメリカ合衆国

11月6日(日曜日)から

※イギリス・ユーロ圏と、アメリカ合衆国では、サマータイムの期間が異なります。

それでは、夏時間と冬時間の違いを見ていきましょう。

夏時間(サマータイム)から冬時間(標準時間)に切り替わり⇒指標発表・市場オープン&クローズが1時間遅くなる

世界の時間・時差のイメージ

夏時間(サマータイム)から冬時間に切り替わると「指標発表時間・市場オープン・市場クローズ」が1時間遅くなります。

ンフォメーションマーク赤・緑背景60の60 冬時間から夏時間に切り替わる際は、逆に1時間早くなります。

夏時間は日本時間・21時30分に発表されることが多いアメリカの経済指標は、22時30分に切り替わります。

ニューヨーク株式市場のオープンも、【夏時間は22時30分】ですが、【冬時間は23時30分】となります。

ロンドンフィックスは24時から25時(深夜1時)に変更。

ニューヨーククローズは朝6時から朝7時に変更となります。

夏時間冬時間
ロンドン・オープン16時00分17時分
米国経済指標21時30分22時30分
ニューヨーク・オープン22時30分23時30分
ロンドンフィックス24時00分25時00分
ニューヨーククローズ朝6時00分朝7時00分

 

アメリカ(米国)の雇用統計・小売売上高・消費者物価指数(CPI)、四半期GDPなど、【夏時間に21時30分に発表される経済指標】は、【冬時間は22時30分】に発表されます。

夏時間は午前3時00分のFOMCは、午前4時00分に発表されます。

ユーロ圏やイギリス(英国)の経済指標も、冬時間は1時間遅く発表されます。

投資部門のナビゲーター・カツオFX

カツオFX

指標にあわせてトレードされる方は、注意してくださいね。

夏時間から冬時間に切り替わることで、ローソク足の確定時間も変更されます。




【夏時間と冬時間】ローソク足の確定時間の違い

夏時間と冬時間のローソク足確定時間を見ていきましょう。

夏時間と冬時間で、日足や4時間足の確定時間も1時間の違いが生じます。

【日足ローソク足・確定時間】

夏時間冬時間
日足ローソク足確定時間日本時間・朝6時00分日本時間・朝7時00分

【4時間ローソク足の確定時間】

夏時間冬時間
その日の4時間足・1本目午前10時00分午前11時
4時間足・2本目14時00分(午後2時00分)15時(午前3時00分)
4時間足・3本目18時00分19時00分
4時間足・4本目22時00分23時00分
4時間足・5本目深夜2時00分深夜3時00分
4時間足・6本目朝6時00分朝7時00分

 

【4時間足の範囲】

夏時間冬時間
AM6時00分-AM10時00分AM7時00分-AM11時00分
10時00分-14時00分11時00分-15時00分
14時00分-18時00分15時00分-19時00分
18時00分-22時00分19時00分-23時00分
22時00分-2時00分23時00分-03時00分
2時00分-6時00分03時00分-07時00分

 

1時間足以下は、変更なし。

4時間足トレーダーや、4時間足のトレンドを重視される方は特に注意してください。

4時間足を確認する際の注意

日本のFX証券会社のチャートでは、4時間足の確定時間が会社によって違うことがあります。

ですが、1日の世界基準は「ニューヨーククローズ時間」です。

【夏時間は日本時間の朝6時】・【冬時間は日本時間の朝7時】で日足が確定し、日にちが変わります。

4時間足の確定も夏時間・冬時間で異なります。

4時間足を重視される方は、メタトレーダー(MT4やMT5)の4時間足を見ることをオススメします。

MT4で取引できるFX会社で口座開設しておくだけでも、MT4でチャートを見ることができます。

投資部門のナビゲーター・カツオFX

カツオFX

口座開設だけなら無料でできますよ!

MT4を使える国内FX会社

MT4を使える国内FX会社を紹介します。

FXTF

FXTFは、メタトレーダー(MT4)を使えるFX会社です。



メタトレーダー4[MT4]で24時間取引可能!口座開設はFXTF

キャッシュバックもあるので、ぜひチェックしてみてください。

JFX

JFXは、国内のFX会社の中でも「スキャルピングOK」を公言している数少ないFX会社会社のひとつ。

JFXの口座開設をしておくと、MT4でチャートを見ることができます。




JFX株式会社

 

JFXでは、MT4でできることは「チャート分析のみ」。

MT4でチャートを見て、トレード自体はJFXのMATRIXTRADERで行うことになります。

保有時間が短いスキャルピングがトレードスタイルの方は、「スキャルピングOK」のJFXでトレードすることをオススメします。

JFXの小林社長のツイッターを見てるだけでもおもしろいです。

JFXもキャッシュバックがあるので、ぜひ活用してください。

Tradingviewで4時間足を確認

Tradingviewなら、FXCM・FOREX・OANDAなどのチャートを見ると良いですよ。

MT4での4時間足と同じ確定時間です。

Tradingviewも無料でアカウント開設できます。

FXCMは1971年頃からのチャートが見れるので、過去検証で50年分さかのぼることができます。




そもそも夏時間・サマータイムってなに?「日光節約時間」

日の出・日光・太陽

ヨーロッパや北米、オーストラリアやニュージーランドで導入されている「夏時間・サマータイム」はどういうものなのでしょうか?

夏時間は英語で「summer time」。

またの名を「デイライトセービングタイム / daylight saving time (DST)」と言います。

「daylight saving time」は「日光節約時間」と訳されます。

太陽の光(daylight)を節約・有効活用(saving)する時間制度(time)という意味ですね。

1年の中で、日中の時間が長くなる夏を中心に「日中の明るい時間を有効利用するため、時計を通常よりも進める」という時間制度です。

✪春に、時計を1時間進めてサマータイムに移行。✪秋に、1時間戻して標準時(冬時間)に戻す。

ということが実施されています。

アメリカとヨーロッパでは、夏時間(サマータイム)の導入期間が違う

アメリカとヨーロッパでは、夏時間(サマータイム)の導入期間が違います。

アメリカでの夏時間(サマータイム)の開始日は3月の第2日曜日、夏時間の終了は11月の第1日曜日。

ヨーロッパ(EU)では、夏時間の開始日は3月の最終日曜日、冬時間は10月の最終日曜日に始まります。