10月23日ー記念日・出来事・何の日 モルの日・化学の日・電信電話記念日

お子さんや家族の方との会話のネタとして、雑学として「今日は何の日?」を取り上げていきます。

家族や職場で話題にしやすい記念日や出来事をメインに紹介していきます。

23日の文字イラスト

10月23日は1年の始まりから296日目。

10月23日の何の日・記念日・出来事・星座・誕生花・10月の誕生石を紹介します。

スポンサーリンク

10月23日の記念日一覧

世界・海外

ハンガリー:1956年革命および共和国宣言の記念日
北アメリカ諸国:モルの日

 

日本の10月23日の記念日

化学の日 電信電話記念日
津軽弁の日 じゃがりこの日

 

毎月23日の記念日

ふみの日 天麩羅の日
踏切の日 不眠の日

10月23日は何の日:世界・海外の記念日

10月23日の海外の記念日を紹介します。

ハンガリー:1956年革命および共和国宣言の記念日

ハンガリーでは、10月23日は「1956年革命および共和国宣言の記念日」に制定されています。

 

ハンガリーは中央ヨーロッパに位置する内陸の国です。首都ブダペストはドナウ川によって二分されており、市街地にはブダの中世のキャッスルヒルや、ペストのアンドラーシ通り沿いに建つ新古典主義様式の堂々とした建物群から、19 世紀の鎖式つり橋まで、主要な建造物が点在しています。ハンガリーの文化にはトルコやローマの影響が反映されており、温泉湖であるヘーヴィーズ湖のミネラルスパなどは、その代表的なものの 1 つです。

情報源: ハンガリー – Google マップ

1956年当時、ハンガリーは社会主義の体制の国で「ハンガリー人民共和国」という国名でした。

当時のソビエト連邦の後ろ盾で社会主義体制ので国づくりが進められました。

ソビエト連邦という大国の影響が強くありました。

1956年10月23日に、その体制に反して、ハンガリー市の市民が反旗を翻しました。

ハンガリー動乱の起きた日となります。

ハンガリー動乱は、ハンガリー事件、ハンガリー暴動、ハンガリー革命とも呼ばれます。

その後、その動乱はソビエト連邦軍に鎮圧されました。

1980年台まで社会主義体制は続きましたが、民主化への動きが進みます。

ハンガリーは1989年10月23日に「ハンガリー人民共和国」から民主主義の「ハンガリー共和国」と国名が変わりました。

ハンガリーでは10月23日を「1956年革命および共和国宣言の記念日」とされ、国家の記念日になっています。

参考:ハンガリー動乱-Wikipedia
参考:国家の日-Wikipedia

10月23日は何の日:世界・海外の記念日モルの日(北アメリカ)。日本では化学の日

北アメリカでは、10月23日はモルの日とされています。

モル(mol)とは、物質量の単位の一つ。

1モルは6.02×10の23乗の要素粒子を含みます。
10と23の数字から、10月23日がモルの日とされています。

高校の化学でモルを習います。

モルの日にちなみ、日本では10月23日は化学の日とされています。

10月23日を含む週は化学週間とされています。

2013年に制定されました。

参考:モルの日―Wikipedia

参考:公益社団法人日本化学会|化学の日|「化学の日」制定について

10月23日の何の日:日本の記念日

10月23日の日本の記念日を紹介します。

化学の日については、モルの日の項目にありますので省略します。

電信電話記念日

1869年(明治2年)の9月19日(新暦では10月23日)に、東京~横浜間に日本で初の公衆電信線の架設工事が始められました。

この日が由来となって、電信電話記念日が制定されました。

津軽弁の日

方言詩人・高木恭造の命日で、津軽弁の日やるべし会が1988年(昭和63年)に制定しました。

じゃがりこの日

カルビーの「じゃがりこ」が発売された日が1995年10月23日。

じゃがりこの誕生日を由来として、「じゃがりこの日」と制定されています。

カルビーが制定。

踏切の日(毎月23日)

23の語呂合わせから踏切の日

天麩羅の日(毎月23日】

大暑(7月23日頃)がもともと天麩羅の日だったものを毎月の記念日にしました。

一年の中で一番暑い時期である大暑に、暑さに負けないように天プラをを食べて元気に過ごそうと天麩羅の日が作られました。

日付の由来は、大暑が7月23日頃であることから、毎月23日が天麩羅の日とされています。

不眠の日【毎月23日)

2と3で「不眠」と読む語呂合わせから不眠の日。

2月3日も語呂合わせで不眠の日に制定されています。

乳酸菌の日(毎月23日)

2と3の数字と乳酸(にゅうさん)の語呂合わせから毎月23日は乳酸菌の日

カゴメが制定しました。

2月3日も語呂合わせから乳酸菌の日とされています。

ふみの日・毎月23日

2(ふ)3(み)の語呂合わせから毎月23日がふみの日

手紙の日として郵政省が制定。

10月23日の何の日:出来事(過去・歴史)

続きまして、10月23日の過去の出来事を紹介します。

【海外】10月23日の出来事

1945年、国際連合の総会が初めて開催されました。ニューヨークにて。

1989年10月23日、ハンガリーが国の名称をハンガリー人民共和国からハンガリー共和国に変更することを宣言しました→ハンガリーの「1956年革命および共和国宣言の記念日」の由来に。

2001年アップル社がiPodを発表。

【日本】10月23日の出来事

1614年、徳川秀忠大阪冬の陣に向けて江戸城を出発。

1964年10月23日、東京オリンピック女子バレーチームが金メダルを獲得。

1868年(慶応4年・明治元年)旧暦での9月8日、新暦で10月23日に元号が慶応から明治になりました。

10月23日の星座・誕生花・誕生石

10月23日生まれの星座

10月23日生まれはてんびん座。英語ではLibra。

10月23日の誕生花:ルリマツリ

ルリマツリの花言葉は、「いつも明るい」「ひそかな情熱」

ルリマツリ(プルンバゴ)のとはー育て方図鑑|みんなの趣味の園芸 NHK出版

10月生まれの誕生石:トルマリン・オパール・ローズクォーツ

10月の誕生石は、

トルマリン(和名:蛋白石)・オパール(和名:電気石)・ローズクォーツ(和名:紅水晶)。

まとめ

今回は、10月23日の何の日・記念日・出来事について紹介しました。

モルの日、化学の日は化学好きには面白い記念日です。

僕自身は、モルって、高校生のときに授業で習った記憶はあるのですけど、なんとなーくしか覚えていません・・・。

北アメリカではモルの日があって、それが由来で日本でも化学の日が制定されていることはおもしろいです。

高校の理科の先生は、モルの日や化学の日について生徒さんにもっと伝えればいいのに、と思います。

高校生のときに、化学で「モルの日があってね・・・」と授業で紹介されたらもっと化学好きになっていたかもしれません。

毎月23日の記念日も多いです。

天プラ食べて、踏切では一旦停止して、ブログで文章書いて、よく寝ます。

お子さん・家族の方・周りの方との話題にしていただければ幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク